片付け下手でも上手くいく!? 我が家の動線に沿った収納の紹介

就寝は、和室でお布団派のでんきや@けいこです、こんにちは。

 

私は、マメな性格ではありません。大雑把です。

パッと見た時にキレイであればいい!それぐらい単純。

ちなみに、若いころからよく「血液型、A型?」と聞かれることが多かったです。

パッと見た感じ、きっちりしているように見られるのかな?

ただ、段々と付き合ううちに「あー、大雑把だね」と言い直しされます(笑)

 

会社などであれば「収納場所」が明確ですけれど、おうちとなると収納に正解はありません。

マイルール。

収納場所を決める時、動線って意識したことがありますか?

 

 

動線から考える収納

我が家の収納にも、私の大雑把部分がちらほら・・・

細かく仕切ったりする収納は、私には向いていないです。

向いていない = 仕舞うことが出来ない ということ。

 

我が家の動線を意識した収納を紹介!!

 

<玄関>

我が家は、マンション住まい。

備え付けの玄関収納には、傘を入れるスペースがあります。

不要なDMはすべてここに。リビングまで持っていかない!

紙袋を置いて、投げ込み式(笑)

入替せずに、そのままゴミステーションに持っていきます。

上部には、次の紙袋をスタンバイ。

 

 

有難いことに、小さな引出しまである玄関収納。

ここには、日よけスプレー・虫よけシール(子供用)手袋など。

靴を履いてから、「あ!忘れた」と取りに行くのが面倒なので(笑)

季節外でも、ここに収納しています。

常時使う時期になれば、このようにしてバッグへ収納。

ささやかな湿気対策です(笑)

本当は、こうゆうバッグに変えたいのだけれど・・・

 

まだ10代だった頃、こんなバッグが流行った遠い記憶・・・

 

 

<洗面所>

化粧品もアクセサリーも全てここに。

洗面所の鏡裏収納。

アクセサリーは、お風呂に入る前に外すのでここは便利!

私の腕時計もここに入れています。

湿気を帯びる場所なので、どうかな?と思っていましたが、入居して5年。特に問題は見当たらないかな。

 

 

我が家の狭い洗面所スペース。

真裏には、洗濯機。

主人お手製の棚。

カゴには、家族分のパジャマを入れています。

まだ子供は小さいので、カゴを上げ下げする必要がありますが、ここも投げ捨てに近いので楽ちん。

 

 

朝パジャマを入れる →  洗濯物たたむ → カゴに家族の下着を追加 → お風呂

途中洗濯も挟み、このサイクル。

 

 

<クローゼットの小物>

普段あまり着ない礼服などを収納しているクローゼット。

ココには、一緒に使うであろう小物をスタンバイ。

年齢的にも、そろそろ黒のエプロン用意した方がいいかな・・・

 

<薬箱>

こちらは、今後の希望(笑)

薬箱ってどこに収納していますか?

実家では、リビングでした。

現在、テレビ台の引き出しに収納しています。でも、本当はキッチンに収納したい!

飲み薬には、水が必要ですよね?

風邪薬にしても、たった1回だけで終わることはなく何回か飲むことが多い。

その度に取りに行ったり、キッチンに薬が置きっぱなしになったりして少しモヤっと。

毎日薬飲んでいるわけじゃないんですけどね!

 

ただ、現時点では薬を置くスペースがない(笑)

 

飲み薬=キッチン 塗り薬=テレビ台の引き出し 私の中ではOK!

何年後かに食器棚購入する予定なのでその時に考えようかな。

正露丸ではなく、正露丸糖衣必須になるけれど!!(笑)

 

行動動線を意識する

収納と動線は思っている以上に関係は深いです。

もちろん、習慣も必要ですが「自分が苦じゃない収納」ってそれぞれあると思います。

 

ココに収納!!と先に決めるよりも、行動動線を意識してみて下さい。

 

動線を意識すると自分に合った収納場所が見つかるかもしれませんよ!

 

 

 

では、また。毎度おおきに~


 

Twitter で でんきや@けいこをフォローしよう!




ABOUTこの記事をかいた人

1979年生まれ 大雑把なO型。大阪出身。 娘(小1)・息子(2014年生まれ)・夫 4人家族。 兵庫県神戸市でPanasonic専門店 街のでんきやを夫婦で営む。 「思考と空間の整理のプロ」ライフオーガナイザー®取得。